忍者ブログ
バー プントロッソでの記録
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜日の事である。

私はポワンに助っ人で借り出された。
珍しく厨房ではオーナーもフライパンを振っている。
これはかなり忙しいようだ。

ポワンの仕事に慣れていない私は『借りてきた猫』のようにおとなしく、グラスを洗っていた。

しばらくするとオーナーがフライパンを洗ってくれと言うので、隣りでフライパンの山を洗う事になった。

オーナーがポワンで調理するのを間近で見るのは初めてである。
いつも調理しているAさん、Kくんもスゴイのだが、やはりオーナーは更に上を行くようだ。

5つのコンロとオーブンを巧みに操り、次々と料理が出来上がっていく。
時々会話の中に混ざるフランス語らしき単語がまたカッコいい。

プントロッソで調理する時とは全く異次元の世界である。
更に時々ホールに出てはワインをチョイスしてお客様に説明までする。

中学の同期でもあるオーナーを誉めまくるのはとても悔しいが、やっぱりスゴいなあと思いながらひたすらフライパンを洗っていた。


お店が落ち着くと私はプントに移動、隠れてタウリンを補給しているとオーナーも移動してきた。

プントでのオーナーは『酔ってる』もしくは『弱ってる』というパターンが多い。
正統派フレンチのポワンルージュで仕事した後なので無理もない。

だが、その日はなぜかカナちゃんとリンゴの飾り切り大会が始まった。



適当な所でやめとけばいいのに、最後の最後までオーナーは細工を施していた。
こうして体力の他に集中力まで使い果たしたオーナーは、ボロボロになりながら帰って行く。

温存しておきゃいいのに.....。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 青森情報へ
にほんブログ村





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
写真撮ってるのはいつもの二人だな!(笑)
109109 2009/03/16(Mon)17:11:30 編集
無題
たぶん、いつもの二人で間違いないと思います。
と言うか熱心に写真を取るのは、テク写部のみなさんしかいません(笑)
Punto Rosso 2009/03/17(Tue)11:50:26 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新CM
[04/08 在特会]
[12/09 Punto Rosso]
[12/09 tamamariko]
[11/16 Punto Rosso]
[11/15 tamamariko]
プロフィール
HN:
Punto Rosso
性別:
男性
職業:
一応、バーテンダー
自己紹介:
036-8194
青森県弘前市北川端町2-1
0172-33-2889
バーコード
ブログ内検索
最古記事
忍者ブログ [PR]